リオデジャネイロ五輪の開会式日時と会場は?

リオデジャネイロ五輪の詳細な日程が
発表されました。

2015年3月31日に、リオデジャネイロ五輪の
組織委員会より発表された日程は、
開始時間が入った詳細なもの。

リオデジャネイロ五輪の開会式日時(日本時間)は?

リオデジャネイロ五輪の「開会式」は、
2017年8月5日 午後6時」より行われます。

日本時間では、
2017年8月6日 午前6時
となります。

リオデジャネイロ五輪の開会式会場は?

開会式が行われる場所は「マラカナン競技場」。
閉会式もこの競技場で行われます。

右手に隣接している施設は、バレーボール会場。

リオ五輪開会式会場
出典:http://www.joc.or.jp/photo/photo_detail.html?vol_id=6516&photo_no=photo1_1

競技は、リオ市内の
バーハ、コパカバーナ、マラカナン、デオドロの
4地区で行われます。

riomap

中心となるのが「バーハ地区」。

ここにはオリンピック村、メディア村、国際放送センター、
メイン・プレス・センターが設置される予定です。

なお、
サッカーはリオデジャネイロのほか、
ベロオリゾンテ、ブラジリア、サルバドール、サンパウロ、
マナウス(2015年3月正式追加決定)の競技場でも
競技が行われます。

注目のリオ五輪競技日程ピックアップ

陸上は14日夜、
ウサイン・ボルト(ジャマイカ)が3連覇を狙う
「男子100メートル決勝」が行われます。

12日午後には、
鈴木雄介(富士通)が世界記録を樹立した
「男子20キロ競歩」。

「マラソン」は
女子が8月14日、
男子は8月21日、午前9時半にスタート。

「競泳」の競技が本格的に始まるのは8月6日。

同日夜に、
「男子の400メートル個人メドレー」と
「400メートル自由形の決勝」が行われます。

萩野公介(東洋大)選手たちの活躍が期待されます。


サブコンテンツ

このページの先頭へ