東京五輪オリンピックロゴエンブレムは?

今回は、東京オリンピックで
ひそかに口コミで人気上昇中のエンブレム候補について
ご紹介します。

東京オリンピックエンブレム候補が口コミで人気?

東京オリンピックのロゴ問題。

佐野研二郎氏がデザインした
東京五輪エンブレムが、まさかの盗作疑惑で
世間の大反響を呼ぶ中、新たなエンブレムの検討が進められています。

そんな中、
日本の和の雰囲気をかもしだす
お洒落なエンブレムが話題になっています。

▼こちらがオリンピック用。

tokyologo01

▼こちらがパラリンピック用。
tokyologo02

提案したデザイナーとこめられた思いとは?

このエンブレムを考案したのは
スペイン在住の日本人デザイナー「かんかん」さん。

「日本」をアピールしつつ、
”優雅さ”と”華やかさ”を兼ね備えた
扇モチーフのエンブレムが
口コミにて人気上昇中です。

作者のかんかん(@vivakankan)さんは、
●扇は末広がりで縁起がいいものとされ、古くから応援するときの道具として使われてきた。
●多くの人で支えられている日本(日の丸)」を扇の中で表現。
●世界中の歴代オリンピックロゴと並んだときに、日本だと一目でわかることを目指した。
そう。

また、東京五輪のエンブレムをめぐる様々な騒動を受けて
「デザインで少しでも明るい気持ちになってもらいたい」
という想いをこめてデザインされたそうです。

このエンブレムへの人気の背景には、
ただ美しさや優美さへの評価だけでなく、
そんなかんかんさんの思いや
コンセプトへの共感も含まれているかもしれません。

東京オリンピックのエンブレムは現在選考中

東京オリンピックのエンブレムは、現在も検討が続けられています。

そして、
その進捗についてはエンブレム選定のために設けられた
特設ページで随時発信されています。

▼東京オリンピックエンブレム選定用特設サイト
https://tokyo2020.jp/jp/emblem-selection/

オリンピックエンブレムは、
競技大会のシンボルとして、
東京オリンピックのイメージ作りにも大きな役割を果たすことになります。

今度こそ、物議をかもさないカタチのエンブレム ――――
見る人の共感を集め、印象に残るロゴが選定されることを願うばかりです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ