リオ五輪のマスコットキャラクターは?

リオデジャネイロ五輪の
マスコットキャラクターの名前が決まったことが、
正式に発表されました。

ブラジル文化の多様性」を表現したという
キャラクターは、若年層の関心をひくために、
アニメやゲームのキャラクターにヒントを得た
愛らしさのあるキャラクターになった様子です。

riomascotcharactor
出典:http://www.joc.or.jp/photo/photo_detail.html?vol_id=6214&photo_no=photo1_1

リオ五輪マスコットイメージは?

オリンピックとパラリンピックのマスコットキャラクターの
候補が発表されたのは2014年11月下旬。

オリンピックのキャラクターは、
猫と猿、鳥をミックスしたイメージ。

パラリンピックのマスコットキャラクターは、
植物をイメージしたイメージだそうです。

リオ五輪マスコットの名前と由来は?

2014年12月14日、
リオデジャネイロ夏季五輪の大会組織委員会は、
五輪マスコットの名前が正式に決まったことを発表しました。

オリンピックマスコットは「ビニシウス」

オリンピックのマスコットの
名前の候補は
オバ、チバトゥキ、ビニシウスと3通りありましたが、
大会の公式サイトなどで一般からの投票を受け付けた結果、
ビニシウス」に決まりました。

パラリンピックマスコットは「トム」

パラリンピックのマスコットの
名前の候補は同じく3通りあり、
エバ、エスキンジン、トムの中から、
投票で「トム」が選ばれました。

どちらもブラジル出身の音楽家で
ボサノバの名曲「イパネマの娘」を作詞した
ビニシウス・モラエス氏
作曲したアントニオ・カルロス・ジョビン氏(愛称トム)に
由来しているんだとか。

こちら↓は小野リサさんの弾き語りによる
「イパネマの娘」。

ビニシウスとトムは、着ぐるみ人形も完備で、
着々と本番に向けた準備が整ってきています。

特に「トム」の方は、かつて日本でブームになった
モリゾーの頭のもふもふ具合をふと想起^^

アニメーションの中から飛び出してきたような顔立ちや
注意をひくいでたちは、子ども達の絶好のターゲットとなりそうですね。

最期までお読みいただき、ありがとうございました。
他の記事も、どうぞごゆるりとお楽しみ下さい。

参考:http://www.joc.or.jp/news/detail.html?id=6214
参考:http://www.joc.or.jp/news/detail.html?id=6255

サブコンテンツ

このページの先頭へ